« 三蔵院伽藍特別展 | トップページ | 日本の薬師寺 »

修学旅行シーズン

4 この春、東京上野の『国宝薬師寺展』にて日光・月光両菩薩をお参りされた方が、関東からはるばる奈良薬師寺へお参りにお越しになりました。博物館では大きく見えたのに、小さく感じるとおっしゃっていました。

3_2 境内は今、北海道、秋田などからの修学旅行生が 日本人の心のふるさと奈良へ勉強にきています。

修学旅行とは”学び修める旅行”です。

薬師寺では、僧侶が20分程のお寺の説明をしています。高田好胤和尚からの伝統とも云うべきもので、これからの世の中を背負う若者に、日本人のこころ、歴史と文化を学び、仏心の種蒔きになればと願っています。

2 学生さん達は、奈良、京都のお寺ばかりで、仏さまばかりで、薬師寺に来ると坊さんまで出てきて・・・と、ぶつぶつ言い出します。

そんな学生に、おもしろ、おかしく、説明をしながら20分、何時しか皆聞いてくれます。一緒に写真も撮って帰って行きます。

また、いつの日か薬師寺を訪れてくれることを楽しみにしています。

合掌 基達

|

« 三蔵院伽藍特別展 | トップページ | 日本の薬師寺 »

参拝情報」カテゴリの記事