« 参拝の皆さまへ | トップページ | 玄奘縁日法要と法話 »

龍谷賞受賞

11月2日安田暎胤管主「龍谷賞」を受賞しました。

「龍谷賞」は顕著な業績を上げ、社会に貢献した龍谷大学卒業生に贈られるものです。今年で19回目を迎えます。

選考にあたり、平成16年に設立した「薬師寺21世紀まほろば塾」を通し、全国で現代社会と宗教をテーマに講演会を開いていることや、インドの仏教学・東洋学研究所の設立など、国内外での仏教活動が評価されました。

この「龍谷賞」の受賞は、薬師寺では安田暎胤管主が2人目となります。第9回(平成10年)に高田好胤管主が、薬師寺の伽藍復興への尽力、著者や法話を通して多くの人々に仏教を広めたとして頂きました。

安田暎胤管主は龍谷大学文学部仏教学科仏教学専攻を卒業後、修士課程修了(昭和37年)。その後、薬師寺執事長を経て平成15年より薬師寺管主に就任しています。

合掌 基達

|

« 参拝の皆さまへ | トップページ | 玄奘縁日法要と法話 »

その他」カテゴリの記事