« 正月第2日 | トップページ | 世界平和祈願法要 »

初詣吉祥天参り

Photoお正月のご本尊「国宝 秘仏 吉祥天女像」として古来より祀られています。

正月の福の神として、またその福徳を授かるように初詣に来られます。

吉祥天は、金堂薬師如来ご宝前のお厨子に安置されていますが、厨子にはガラスがはめられていて真正面からは、外の光が反射するためお姿を拝めません。

見える様で見えないところがかえって、ありがたいとおっしゃるお方もおられます。

少し正面を外して、柱の前にお立ちになると光の反射もなく拝むことができます。薬師三尊のご尊顔も拝すことができます。

3_019 縁起物の吉祥天絵馬と開運招福のお札のある恵方守りは、福をかき集めるとして大変喜ばれています。鈴を鳴らしながら福を集めながら持ち帰ると良いとされています。玄関に1年間お祀り下さい。

平成21年の恵方は東北東(真東より少し北より)です。

1年後は、お札の部分のみ取り外しお寺にお返し下さい。外側のさらえ(熊手)はお掃除にお使い下さい。

合掌

|

« 正月第2日 | トップページ | 世界平和祈願法要 »

参拝情報」カテゴリの記事