« 玄奘三蔵大祭準備 | トップページ | オペラ『遣唐使』 »

4/28放送NHK総合

NHKプロフェッショナル 仕事の流儀

不安の先に、光明はある

    文化財輸送・海老名和明

平成21年4月28日夜10時から10時50分。NHK総合テレビ

日本通運・美術顧問、海老名和明(62)「現代の名工」にも選ばれた文化財輸送のスペシャリスト。

昨年の『国宝 薬師寺展』、『もうひとつの薬師寺展』でも大変お世話になった海老名さんです。

今、東京国立博物館・平成館で開催中の興福寺の『国宝 阿修羅展』に阿修羅立像を運搬する舞台裏に密着取材した番組のようです。

薬師寺のブロンズの日光月光両菩薩、聖観世音菩薩に比べ、阿修羅像は手が6本あり、材質は乾漆像で非常に壊れやすいものだと思います。どうやって東京までの長旅をされたのか番組が楽しみです。

『国宝 阿修羅展』の展示では、昨年の『国宝 薬師寺展』と同じように、阿修羅像を360度の角度から、少し上段からも拝めるように工夫されています。上段のところには、子供さんや車椅子の方用にのぞき窓も造られていました。連日多くの方が行かれていました。

来年(2010年)は平城遷都1300年記念の年です。展覧会をご縁に是非、奈良へもお越し下さい。東京日本橋には奈良県の情報発信拠点奈良まほろば館があります。

合掌

|

« 玄奘三蔵大祭準備 | トップページ | オペラ『遣唐使』 »

その他」カテゴリの記事