« シャクナゲ | トップページ | 薬師寺東京別院 »

奈良まほろば館

002 奈良県のアンテナショップとして4月4日からオープンしている『奈良まほろば館』では、奈良県の情報発信拠点としてイベント情報、観光情報、宿泊情報が得られます。また特産物なども買うことができます。

場所は、東京の日本橋三越本店の向かいにあります。ビルの1階・2階です。

奈良まほろば館(奈良県東京事務所)

〒103-0022

東京都中央区日本橋室町1-6-2 日本橋室町162ビル1F・2F

ぜひ行ってみてください。

入口には、2010年「平城遷都1300年記念事業マスコットキャラクターせんとくん」が出迎えてくれています。

また、ウインドウには阿修羅像の大きな写真があります。

上野の東京国立博物館平成館では興福寺の国宝『阿修羅展』が開催中です。)

【奈良まほろば館2階】

奈良まほろば館の2階のイベントスペースでは「奈良モノクロ展」が4月24日まで開催されています。

モノクロの「盆石」と「切り絵」で奈良の風景や仏像を表現しています。

予約制で切り絵作者の西村幸祐氏による切り絵教室も開催されていました。

0_2  黒い和紙に切り取る仏像が白く印刷されている。その白い部分をカッターナイフを使い切り取り完成。020

力を入れないでカッターナイフを動かすのがコツのようです。

また1階では、和州遠山流家元による盆石の実演も行われたようです。

これからも、楽しい企画がいっぱいあるようです。

【南都法話会】

11月28日(土)薬師寺執事 大谷徹奘が、奈良まほろば館で法話を致します。(要予約)

詳しくは、奈良まほろば館のホームページをご覧下さい。

合掌

|

« シャクナゲ | トップページ | 薬師寺東京別院 »

その他」カテゴリの記事