« 花会式から1日 | トップページ | 4月8日花まつり »

花よりだんぐ

060 【薄墨桜】

寒かったこともあり薄墨桜も花会式間、花が散らずに咲いていました。例年のことですが雨や強風もあります。しかし大勢の参拝者に見てもらおうと桜も頑張ったようです。花会式に花を添える賢い桜です。

【奈良に春を告げる行事】

東大寺の修二会・お水取りが終わると”春が来ると”いわれ、薬師寺の修二会・花会式が終わると”春が来た”といわれています。4月6日はお天気もよく、暖かい一日となり、まさに”春が来た!”といえます。

009059  薬師寺では、花会式にお供えの造花・お餅(壇供だんぐ)を花会式でお世話になった方などに花わけ(花配り)をいたします。造花・護符・お守りに壇供を配ります。きれいな造花も良いが、一週間薬師三尊にお供えされた、練行衆が精進潔斎して1日6回お経の上げられた壇供(お餅)がありがたいということから『花より壇供(だんぐ)』といわれています。ここから『花よりだんご』となったそうです。

合掌

|

« 花会式から1日 | トップページ | 4月8日花まつり »

行事」カテゴリの記事