« 特別公開15日まで | トップページ | 名古屋薬師寺会 »

菩提樹

020 018 玄奘三蔵院の入口には菩提樹の花が満開です。

蜜蜂が飛んできています。

菩提樹はお釈迦さまがお悟りを開かれた聖なる樹です。

仏像がガンダーラ地方で造られる以前は、お釈迦さまの姿は無く、仏足石や法輪、菩提樹の彫刻でお釈迦さまを表現されていました。

022 蓮の花もちらほら咲き始めています。

蓮は仏教の象徴ともされる花です。「泥沼をくぐりて清き蓮の花」泥沼に生息していても、その葉や花には泥がついていません。清らかな花が咲きます。

私たちが住む世界は泥沼のようなものかもしれません。

泥に染まり、汚れる者もあるでしょう。その様な者にも、清らかな心を持っている。

社会が悪い、他人が悪いと周りの批判をしていてもこの世の中は良くなるものでは無いのです。

自分自身が変わること、自らが住み良い社会、前向きに人の喜ぶ姿に喜べる人になりたいものです。

合掌

|

« 特別公開15日まで | トップページ | 名古屋薬師寺会 »

参拝情報」カテゴリの記事