« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

つくつくぼうし

夏休みも終りです。

ツクツクボウシの鳴き声を聞くと、学生の頃、宿題できたか 宿題できたか と聞こえたものです。

9月1日から2学期が始まる子も多いと思います。

新たな気持ちで明るく過ごしましょう。

合掌

|

8月30日

平成21年8月30日(日)

夏休み最後の日曜日、薬師寺では午前中、ご縁の方の仏式結婚式が執り行われました。

H210830_002H210830_004H210830_008_2午後からは、東京の中学生160人が修学旅行で奈良に来て、薬師寺のお写経道場にて、般若心経のお写経を書写していただきました。

奈良時代、写経生によりお経が写された歴史的な体験の一つで、皆さん墨をすり、筆を持って一心に書いて納めていただきました。

H210830_045       夕方3時50分から玄奘三蔵院伽藍の前で、奈良で毎年行われている『バサラ祭り』の会場の一つとして、今年は薬師寺・東大寺・興福寺で踊りが奉納されました。H210830_027_2

薬師寺では9チームが玄奘三蔵に踊りを奉納いただきました。

H210830_009

H210830_018H210830_005H210830_010

      H210830_032H210830_019H210830_016H210830_011

H210830_034

H210830_037

H210830_044

H210830_039

合掌

|

高野山供養塔

平成21年8月29日高野山の奥の院に向かう途中、道路から100メートルほどのところに薬師寺有縁の方の供養塔が昭和60年にできました。正午より山田法胤管主導師のもと法要をいたしました。

001 000_3 003 005 008 014 022 法要の後、山田住職よりご挨拶、昼食は蓮華定院さまでお世話になり、精進料理をいただいて解散となりました。

来年も8月29日です。

合掌

|

特別企画文化講座

第1回ツアー・ステーション

    特別企画文化講座

日 時 平成21年9月24日(木)

     受付 15:45~

     講演 16:30~18:00

     食事 18:00~

会 場 名鉄犬山ホテル

講 師  生駒 基達 薬師寺執事

テーマ    『心豊かに生きる』

受講料 3,000円(講演・軽食含む)

申込先 ㈱ツアー・ステーション

     〒480-0103

     愛知県丹波郡扶桑町

         大字柏森字西前282-1

     電話 0587-93-1128

     FAX 0587-93-3491

     Email: info@tourstation.jp

お問い合わせ先:㈱ツアー・ステーション

合掌

|

まごころ説法

平成21年8月31日(月)午後1時より東京日本橋三越本店6階三越劇場において安田暎胤薬師寺長老の講演があります。参加無料

合掌

|

高野山供養塔

薬師寺南都修験咒師本部では、毎年8月29日に高野山にある供養塔の参拝を致しています。

薬師寺では、有縁の方(大峯修行・小豆島巡礼・等に参加の方)を供養する塔を高野山に建立してあります。

平成21年8月29日(土)正午より

大導師には、薬師寺管主 山田法胤をはじめ、僧侶による供養法要を行います。

場所は、高野山奥の院に向かう参道にて、当日テントをはり法要の準備をしています。中の橋会館より奥の院に向かって進み、すぐのところにあります。

合掌

|

修学旅行

085 昨日24日から修学旅行の学校がお越し頂くようになりました。

午後2時頃に集中するようで、春、秋の修学旅行シーズンを思わせるようです。

新型インフルエンザに負けず頑張ってほしいものです。

手洗い、うがいをして、インフルエンザの予防につとめましょう。

合掌

|

大和路を訪ねるふれあいの集い

処暑とはよく言ったものです。

夏から秋にかわるような、今日は過ごしやすい一日でした。

『大和路を訪ねるふれあいの集い』が8月24日から26日まで薬師寺で開催されています。

始まりは40年前、東京都公立中学校教論 中村理基さんが『奈良を知る教師の集い』を発足させ、毎年薬師寺にて法話を聴き、奈良の歴史文化を学んでおられました。お世話をしてくださった中村先生が亡くなられ研修の火が消えかかりましたが、現在の名称になり11年目になっています。

現在は教職者のみならず一般の方の参加もあり、関東方面から約90名の方が参加されています。

(※参加には事前申し込みが必要です。今年の受付は終了しています。)

合掌

|

広島薬師寺会

平成21年8月26日(水)13時~

広島薬師寺会主催「まほろば塾」を開催します。

講師 神辺洋吾 氏

    大谷徹奘 薬師寺執事

場所 広島市西区民会館3階

JR横川駅の近く

参加費 一人1,000円

当日、会場にお越し下さい。

お問合せ 広島薬師寺会 北林一彦

携帯 090-8719-4191

|

23日地蔵盆

23日は午後7時より『地蔵盆』です。

お参りの画像です。

数珠くり。

お供えのお菓子を頂くこどもたち。

Dsc00452 Dsc00448 Dsc00453 Dsc00457

合掌

|

境内の花

近鉄「西ノ京」駅を出て與楽門を通り北の受付から入ると、「紫式部」の実が紫色に色付きかけています。11月頃まで楽しませてくれます。

Photo

聚寶館の辺りに少し蓮の花が残っています。蓮の鉢もそろそろ終わりですね。077

合掌

|

月例まほろば塾

薬師寺では平成21年9月から『月例まほろば塾』(読売新聞社後援)を開催いたします。

9月より毎月第3日曜日午後1時半より、識者の講演と塾長の安田暎胤・薬師寺長老の法話を行います。

(6月の「月例まほろば塾」はございません)

第1回は9月20日 東大寺の森本公誠長老が「聖武天皇の御心(みこころ)」と題して講演がございます。

参加は無料ですが、先着200人。

申し込みは、ハガキかファックスで〒住所、氏名、参加人数、ファックス番号、電話番号を書いて

〒630-8563奈良市西ノ京町457

薬師寺21世紀まほろば塾事務局

電話 0742-33-6001

ファックス 0742-33-6004

合掌

|

地蔵盆

8月23日は地蔵盆です。夜7時~8時過ぎごろまで薬師寺東僧坊において執行いたします。

こども達も多く参拝下さいます。

お菓子等のお供えをしていただき、参加者におさがりを配ります。

境内は夕方5時に一度閉門いたしますが、夕方6時半ごろ開門いたします。(無料)

読経の後、皆で数珠くりをして、皆さんの家族の健康をお祈りいたします。

ご参加をお待ちもうしあげます。

合掌

|

新体制

平成21年8月17日より薬師寺は、山田法胤住職のもと新体制になりました。

<僧侶の紹介>

山田法胤 法相宗管長・薬師寺管主・喜光寺住職

松久保秀胤 長老・聖光寺住職・潮音寺住職

安田暎胤 長老・まほろば塾塾長

村上太胤 執事長・岐阜別院住職

加藤朝胤 唯識学寮主事

生駒基達 伽藍担当執事

大谷徹奘 教務担当執事・潮音寺副住職

松久保伽秀 庶務・管財執事

安田奘基 庶務担当録事

小林澤應 録事・伽藍担当主事・喜光寺副住職

加藤大覺 インド日本寺出向

村上定運 大学院生・東京別院在

根来穆道 伽藍担当

以上、薬師寺本山僧侶です。

合掌

|

印鑰継承法要

平成21年8月17日午前11時

薬師寺別当山田法胤管主印鑰継承法要を金堂において、安田暎胤管主より山田法胤新住職に薬師寺の印鑑と鍵の引継ぎを行いました。

山田法胤は薬師寺の新住職(管主)となり、同時に法相宗の管長にも就任いたしました。

毎月8日の薬師縁日法要の導師、法話は山田法胤管主が行います。

安田暎胤は長老となり、まほろば塾の塾長として、毎月第3日曜日にまほろば会館にてまほろば塾を開催いたします。

執事長には、村上太胤が就任いたしました。

晋山式(就任披露)は11月7日です。  

伊藤嘉晃画伯による、岐阜県根尾の薄墨桜の絵(500号)を山田法胤住職のお祝いとして、まほろば会館2階にご奉納賜り、除幕式を致しました。

|

第三日曜日

お盆の行事も終え、8月16日は第三日曜日で彌勒縁日法要と山田法胤副住職の法話が行われました。来月から第三日曜日の法話は、まほろば会館にてまほろば塾の講演会となります。彌勒縁日の法要はございます。

合掌

|

大文字送り火

003

|

奈良大文字送り火

8月15日『奈良大文字送り火』20時点火

奈良の大文字送り火は、戦没者慰霊と世界平和を祈る火の祭典です。18時50分より奈良の飛火野で行われる慰霊祭は、神式と仏式の両方で行われます。

奈良大文字送り火

合掌

|

盂蘭盆会

002 13日、お写経道場の正面には、盂蘭盆会の五色の幡をお祀りしています。

13日の法話は、山田副住職で、『盂蘭盆』についてでした。

001 演台の横に、涼しげな花掛け屏風には『真相御流』島津先生が季節の花を活けていただきました。

14日は午後1時から村上太胤執事長の法話です。

合掌

|

お盆お墓参り

『盂蘭盆会』

8月13日から15日までお盆です。

薬師寺では朝5時から薬師寺先住住職・僧侶のお墓参りをして、寺内では大基堂に薬師寺先住住職・僧侶をお祀り致します。

お盆の行事は、寺内の供養とご結縁者の方々のご先祖供養と百万塔の永代供養の3ケ日です。

13時から毎日法話がございます。

合掌

|

蓮の実

008 蓮の実

005 006 003 007

rain

11日、寺から外出した時、遠くに雨を降らせている雲を発見。

雨雲は、1キロか2キロの狭い範囲の地域に雨を降らせているように見受けられました。

1時間ほどして寺に帰ると、雨雲は薬師寺を通過したようです。

道路をみると、雨が降ったところと降っていないところの境界がはっきりわかるほど凄まじい雨のようでした。

雨が降ったあとには水溜りができいました。

雨の様子を聞くと、暗くなってきたかと思うと大粒の雨がいきなり降って来たそうです。

大きな雨雲ならと考える、増水して道路が川のようになり、側溝か道路かわからなくなります。事故がおきないかと心配なことです。

合掌

|

大峯山にある碑

大峯の山上ケ岳には、岸田日出男氏の顕彰碑が建てられています。岸田日出男翁は、高取町の人で、奈良県農林技師となり、吉野熊野国立公園の指定に尽力され、原始林の保護に力を尽くされた方の碑です。

吉野・熊野・高野山が世界遺産に登録されています。修行の道、奥駈道です。ここを通る者は忘れてはならない碑です。

昭和36年8月 吉野熊野自然保護協会長 薬師寺管主 橋本凝胤0 Photo 建碑です。

岸田日出男氏の著書には『日本狼物語』がある。

合掌

|

平和の鐘

062  8月9日11時2分長崎の原爆の日に地元小学生や家族連れの参拝者が平和を祈り鐘を撞いて頂きました。064 065

その後、東僧坊において平和についての法話を伽藍僧侶の松久保伽秀録事が行いました。

雨の中の花047

040

10日朝6時より薬師寺大講堂においての暁天講座は、山田法胤副住職です。

法話の後、茶粥を召し上がって頂きます。

◎10日暁天講座の画像

002 004

合掌

|

暁天講座

画像は?002_2

8月9日の暁天講座は村上太胤執事長の法話です。

法話の後、お写経道場にて食作法をして茶粥を召し上がって頂きます。010

皆様の参拝をお待ち申し上げます。

|

暁天講座

平成21年8月8日~10日まで、朝6時から7時まで大講堂において『暁天講座』を行います。

8月8日は、朝5時より金堂にて安田暎胤管主導師により読経を致します。その後、大講堂にて般若心経1巻唱え、安田暎胤管主の法話がございます。法話の後、大講堂よりお写経道場へ移動していただき、食作法をして茶粥を召し上がって頂きます。

7時40分ごろ終了解散いたします。

『薬師縁日』

8月8日は薬師縁日・お写経会です。

写経道場では、暁天講座のあとお写経を書写できるように準備しています。

午前11時半より、金堂にて「大般若転読法要」を行います。

午後1時よりお写経道場では、安田暎胤管主の法話がございます。

合掌

|

平和の鐘

64年前の8月6日8時15分に広島に原子爆弾が投下され、多くの方が犠牲になられました。

今朝薬師寺では、寺子屋のこども達と地元のこども達が平和を祈り、薬師寺の大鐘を撞きました。

8月9日11時2分にも平和の鐘を撞きます。

合掌

|

薬師寺夜間参拝

019 平成21年8月9日~17日午後7時~8時

※8月15日はできません。

夜間特別参拝のお問合せは、奈良近鉄タクシー

電話 0742-23-1187

※一般個人の夜間参拝は出来ません。

|

寺子屋

002_2 001 朝5時金堂にて勤行

006 004 朝6時半朝ごはん(茶粥)

8月5日は遠足日

柳生街道のところにある南明寺から北へ峠を越えバスで円成寺の参拝でした。

8月6日

いよいよ最終日。

今日は広島に原爆が投下された日です。

平和を祈り皆で鐘を撞いた。

11時から閉校式です。009

画像は、閉校式の前に最後の読経。021

各班のリーダとのお別れの様子。

026合掌

|

オリ☆スタ

雑誌『オリ☆スタ』8/10号BOOKinBOOKに7月11日行われた堂本剛 世界遺産でプレミアムLIVE!!が紹介されています。

薬師寺の山田法胤副住職の挨拶なども紹介されています。

合掌

|

大峯満行

平成21年度大峯入峰修行無事満行いたしました。

今回は92名でした。半数以上が初めての参加でした。

昨日のお山の天気は晴れ夕方少し雨が降りました。

龍泉寺の池の水行はとても冷たくみそぎになりました。

夕食後結団式、山田法胤大導師による法話を聴き、午後9時就寝。

2日12時半に起床すると、雨が降っていました。

カッパを着用して懐中電灯の明かりを頼り雨の登山になりました。

男性は山上ケ岳を、女性は稲村ケ岳を目指し1時に出発。稲村ケ岳の方は霧がかかり、途中迄で下山。山上ケ岳は雨の中、西の覗きを行うことができました。026

下山の頃には雨も上がり、日が出できました。

今年は小学3年生、小学2年生も最年少組として参加頂きました。

来年も宜しくご参加下さい。日程は7月31日(土)8月1日(日)です。

合掌

|

大峯山修行

大峯山修行
洞川清浄大橋での護摩供養の画像です。
ほとんど雨らしい雨もなく1日が終わりました。
明日は夜中12:30起床、1時出発でお山修行が始まります。
これからのお天気が心配です。
合掌

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »