« 平和の鐘 | トップページ | 蓮の実 »

大峯山にある碑

大峯の山上ケ岳には、岸田日出男氏の顕彰碑が建てられています。岸田日出男翁は、高取町の人で、奈良県農林技師となり、吉野熊野国立公園の指定に尽力され、原始林の保護に力を尽くされた方の碑です。

吉野・熊野・高野山が世界遺産に登録されています。修行の道、奥駈道です。ここを通る者は忘れてはならない碑です。

昭和36年8月 吉野熊野自然保護協会長 薬師寺管主 橋本凝胤0 Photo 建碑です。

岸田日出男氏の著書には『日本狼物語』がある。

合掌

|

« 平和の鐘 | トップページ | 蓮の実 »

その他」カテゴリの記事