« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

薬師寺日記一年

『薬師寺日記』をはじめて1年になります。

薬師寺の情報をこれからも発信できればと考えています。

今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

合掌

|

さつき盆栽展

平成21年10月4日から11日まで玄奘三蔵院伽藍回廊にて、「さつき盆栽秋風展」 を開催します。春はさつきの花をご覧頂きましたが、秋はさつきの幹や枝ぶりをご覧頂きます。
合掌

|

観月会

平成21年10月3日は「観月会」です。

薬師寺では「薬師寺奉賛会」主催の奉賛会員対象の行事です。

一般の方は、恐れ入りますが、「薬師寺奉賛会」にご入会下さい。

『観月会』

受付 10月3日午後3時半から

講演 午後4時 お写経道場 講師 山田法胤管主

法要 午後6時半 玄奘三蔵院

奉納 マルチサックス奏者 平原まこと氏

    中国琵琶奏者 シャオ・ロン氏

野点 講演終了後(午後5時頃)~午後8時半(法要中を除く)

    裏千家淡交会 奈良支部

食堂 慈恩殿・まほろば会館(講演終了後~午後6時半までお弁当)

当日、観月会の献灯の受付をしています。(1灯 千円)

『観月写経』午前9時より午後8時まで(一般の方は午後5時まで)

※『薬師寺奉賛会』

毎年5月から一年間の年会費(1口 1万円)を頂いています。

薬師寺の行事のご案内(修正会、花会式、最勝会、三蔵会、盂蘭盆会、観月会、天武忌、各地で開催のお写経と法話の集い、等)。会員証をご提示いただくと、参拝いただけます。薬師寺の駐車場もご利用いただけます。大宝蔵殿の特別拝観もできます。

是非、ご入会下さい。

合掌 

|

天武忌十二神将

天武忌十二神将練供養のご案内

10月8日午前11時より金堂において練供養と大般若転読法要を行います。

十二神将は薬師如来の世界を守る眷族です。

薬師寺では、毎年10月8日に十二神将の面と装束をつけた男性と、代え添え役の黒留袖を着けた女性が練供養を行い、金堂にて厄払い、無病息災の祈祷を受けて頂きます。

現在十二神将役の方を募っています。ご夫婦、ご家族でお申し込み下さい。参加費はお供えとさせていただきます。

お問い合わせは、電話0742-33-6001 薬師寺十二神将係り

9月28日人数に達しました。お申し込みありがとうございました。

※塔の画像は玄奘三蔵院伽藍の礼門から見たところです。

009005  合掌

|

まごころ説法

『まごころ説法のご案内』

東京日本橋三越本店6階三越劇場において、『まごころ説法』を午後1時より午後3時頃まで開催いたします。

(参加無料)TEL 03-3274-8673

平成21年9月28日(月)講師 安田暎胤長老

平成21年10月26日(月)講師 安田暎胤長老

平成21年11月20日(金)講師 安田暎胤長老

平成21年12月21日(月)講師 安田暎胤長老

平成22年1月26日(火)

平成22年2月25日(木)

皆様のご来場をお待ち申し上げます。

合掌

|

名古屋薬師寺会

「名古屋薬師寺会のご案内」

平成21年10月16日(金)午後1時半~3時まで

講師 村上太胤執事長

平成21年11月17日(火)午後1時半~3時まで

講師 山田法胤管主

平成21年12月12日(土)午後1時半~3時まで

講師 安田暎胤長老

※参加対象は一般です。

参加希望者は当日直接会場にお越し下さい。

参加費 お一人500円

会場 メルパルク名古屋(NAGOYA)

会場への交通は、JR・地下鉄「千種駅」下車1番出口

または地下鉄「車道駅」下車3番出口より徒歩2分

「名古屋薬師寺婦人会のご案内」

平成21年10月16日(金)午前10時半~13時頃

講師 村上太胤執事長

平成21年11月17日(火)午前10時半~13時頃

講師 山田法胤管主

平成21年12月12日(土)午前10時半~13時頃

講師 安田暎胤長老

※会員制です。

※年会費が必要です。

※講演の後昼食をとります。

会場 名古屋朝日会館14階(名古屋ABCホール)

合掌

|

特別企画講演会

ツアー・ステーション特別企画文化講座

第1回 平成21年9月24日(木)名鉄犬山ホテルにて、生駒基達執事の『心豊かに生きる』をテーマに252名のご参加をいただきました。

次回のご案内

第2回ツアー・ステーション

    特別企画文化講座

日 時 平成22年1月20日(水)

     受付 15:45~

     講演 16:30~18:00

     食事 18:00~

会 場 名鉄犬山ホテル

講 師  村上 太胤 薬師寺執事

テーマ    『般若心経のこころ』

受講料 3,000円(講演・軽食含む)

申込先 ㈱ツアー・ステーション

     〒480-0103

     愛知県丹波郡扶桑町

         大字柏森字西前282-1

     電話 0587-93-1128

     FAX 0587-93-3491

     Email: info@tourstation.jp

お問い合わせ先:㈱ツアー・ステーション

合掌

|

彼岸花

002 お彼岸に咲く花で彼岸花とよばれ、マンジュシャゲ。別名:茶せん花ともいうようです。

満開

合掌

|

子供奉納相撲

009 21日敬老の日、休ケ岡八幡宮の秋季大祭では、子供奉納相撲が行われました。003007   

近畿大学相撲部の方により、相撲の形の説明や、実演がありました。子供たちは学年の低いか方より取り組みがあり、女の子同士の対戦もあり、必死で頑張っていました。他の子供たちは一生懸命応援をしていました。011

21日はまたお天気も良く、多くの方が薬師寺に参拝にお越しいただきました。金堂では、僧侶が短い説明をしています。是非お参り下さい。

合掌

|

八幡宮大祭

9月21日敬老の日

薬師寺休ケ岡八幡宮では、神事と子供奉納相撲の準備が進んでいます。

025

|

月例まほろば塾

まほろば塾では、今月より「月例まほろば塾」がはじまりました。

山田法胤管主挨拶のあと、東大寺の森本公誠長老「聖武天皇の御心(みこころ)」の講演、安田暎胤長老の講演があり、東京や広島からと遠方からもお越しいただき会場のまほろば会館は満席になりました。 012020015021生花:菅原御流 

次回は10月18日(日)です。

合掌

|

彌勒縁日法要

平成21年9月20日(日)彌勒縁日法要とお写経会

奈良薬師寺では9時より17時までお写経会をいたします。

どなた様でも、お写経できます。予約は必要ございません。当日、お写経道場の受付にお越し下さい。

11時半より大講堂に於いて『彌勒縁日法要』を行います。約1時間。

13時半よりまほろば会館において、「まほろば塾」を開催します。

まほろば塾では、薬師寺の安田暎胤長老の法話と東大寺の森本公誠長老「聖武天皇の御心(みこころ)」の講演がございます。

合掌

|

いい薫り

境内を歩いていると、甘い香りがしてきました。

キンモクセイの花の香りでした。

秋の花も沢山あることに気づかされています

|

お彼岸

Photo もうすぐ秋の彼岸です。

地球温暖化により、自然環境への影響が心配されていますが、彼岸花といわれるように、この時期になると花を咲かせるマンジュシャゲがでてきました。

どのようにして時期を感知するのでしょうか。考えると不思議です。

合掌

|

特別公開

平成21年9月16日より玄奘三蔵院伽藍の特別公開が始まりました。11月25日迄です。

玄奘三蔵院伽藍の西側では、紅白の萩が咲いています。

012 016 017

合掌

|

伽藍の萩

008 與楽門(よらくもん)のあたりの紅白の萩が満開です。

|

伽藍の風景

001 朝8時過ぎ東僧坊の南側から写した写真です。

|

オペラ遣唐使

平成21年6月10日薬師寺玄奘三蔵院伽藍において上演された、オペラ『遣唐使~阿倍野仲麻呂』のテレビ上映があります。

放送は平成21年9月21日13:00よりCSスカイAにてございます。

合掌

|

西ノ京

西ノ京とは平城京の右京にあたり、薬師寺があるところは、右京6条2坊に建てられています。

現在の地名は、奈良市西ノ京町457番地です。

近鉄電車の駅は西ノ京駅が最寄の駅になります。

本屋さんで少し前に発刊された本に『西ノ京 奈良』がありました。

003 集英社ウィークリー・コレクション

週刊 古社名刹巡拝の旅9

西ノ京の見所をよく紹介されています。

薬師寺・休ケ岡八幡宮・料亭萬京・がんこ一徹長屋・養天満宮・唐招提寺・旧田中家住宅・西方院・垂仁天皇陵・菅原天満宮・喜光寺・西大寺・朱雀門・東院庭園の紹介があります。

奈良「歴史の道」を歩いて一日散策するのに良い季節になってきました。

合掌

|

名古屋薬師寺会

「名古屋薬師寺会のご案内」

平成21年9月12日午後1時半~3時まで

講師 安田暎胤長老

※参加対象は一般です。

参加希望者は当日直接会場にお越し下さい。

参加費 お一人500円

会場 メルパルク名古屋(NAGOYA)

会場への交通は、JR・地下鉄「千種駅」下車1番出口

または地下鉄「車道駅」下車3番出口より徒歩2分

薬師寺東京別院では、毎月12日午後1時より大般若転読法要と山田法胤管主法話がございます。電話03-3443-1620

合掌

|

9日韓国の僧侶

003 平成21年9月9日

韓国 桐華寺の僧侶、南明虚韻師他40名が薬師寺に参拝下さいました。

009 金堂では、薬師三尊に般若心経 等のお経を唱えられました。

012 お経の発音は韓国語ですが、般若心経だとわかります。

日本の参拝者も珍しいそうに一緒にお参りされていました。

合掌

|

玄奘三蔵院伽藍

玄奘三蔵院伽藍の特別公開は、平成21年9月16日から11月25日までです。

平山郁夫画伯の大唐西域壁画をご参拝いただけます。

平成22年1月1日から平成23年1月5日まで、平城遷都1300記念の特別公開を致します。

合掌

|

八幡宮秋季大祭

9月21日(敬老の日)に薬師寺の南側にある、休ケ岡八幡宮の秋季大祭と子供奉納相撲を行います。

午前10時より薬師寺の一山僧侶と地元水郷の方、奉納相撲関係者など正式参拝をいたします。神事の後、僧侶による読経、ほして小学生による奉納相撲がございます。

現在、奉納すもの受付をしています。H210905_013

|

八日薬師縁日

H21090_00 平成21年9月8日

薬師縁日法要と法話

午前11時30分より金堂の薬師三尊に大般若経転読法要を致します。

導師は今月より山田法胤管主

法話は午後1時より、今月より山田法胤住職になります。

演題は『彼岸について』

です。

お写経は午前8時半より午後5時までです。

合掌

|

多頭蓮

01 昨日、双頭蓮と紹介致しましたが、今朝確認すると蓮の花が2つではなく3つありました。『多頭蓮』というそうです。

八重の蓮

あまりにも頭が重く倒れていたため、添え木をしています。

合掌

|

玄奘三蔵縁日

毎月5日午後1時より玄奘三蔵院にて『玄奘三蔵縁日法要』を行いました。玄奘三蔵法師は西暦664年2月5日に遷化されましたので、薬師寺では月命日の5日に法要をしています。H210905_011

長野県の佐久で「りんどう」の花を栽培されている、佐藤様より献華がございました。りんどうは長野県の花でもあり、栽培されているりんどうは高さ2メートルにもなる花です。

薬師寺の境内を歩くと、夏の花である蓮の花がまだいくつか咲いています。その中にとても珍しい「双頭蓮」といって、一つの茎から頭2つの蓮が咲いています。八重の蓮ですが、見ると2つに分かれているのが分かります。北の入口から入って近くの鉢植えの蓮です。H210905_003

平成21年9月8日は山田法胤新住職による、薬師縁日法要と法話がございます。法要は午前11時半より薬師寺金堂に於いて大般若経の転読法要がございます。

法話は午後1時より3時頃迄です。(法話の聴聞は無料です。場所はお写経道場)

合掌

|

ポスター

H210904_003_2 近鉄電車の世界遺産シリーズ

9月からポスターのデザインが薬師寺の金堂 薬師三尊を参拝する竹下景子さんになりました。

H210904 合掌

|

秋の花

H210903_001 薬師寺の境内では、萩の花が咲き始めました。

春にも花を咲かせた萩ですが、また花をつけています。

秋の花です。

H210903_004 堂々とした、国宝東塔です。

合掌

|

修学旅行

9月に入り、例年よりも修学旅行生で薬師寺の境内が賑っています。

春の新型インフルエンザで延期になった修学旅行生が今、お越しになっています。

合掌

|

9月の行事予定

平成21年9月の行事予定

9月5日13:00~ 玄奘縁日(玄奘三蔵院伽藍)

9月8日11:30~ 薬師縁日(薬師寺金堂)

9月12日13:30~ 名古屋薬師寺会(メルパルク名古屋)

9月16日~11月25日 玄奘三蔵院伽藍特別公開

9月17日10:30~ 般若心経とお写経(阿倍野近鉄文化サロン)

9月20日11:30~ 彌勒縁日(大講堂)

      13:30~ まほろば塾奈良

9月21日10:00~ 八幡宮秋季大祭・子供奉納相撲(休ケ岡八幡宮)

9月28日13:30~ お写経と般若心経(よみうり文化センター千里中央)

合掌

|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »