« 2月行事 | トップページ | 東塔特別開扉 »

お水汲みの祈願

堂島薬師堂 節分 お水汲み祭りに使用する、薬師寺金堂のお香水(こうずい)の祈願が2月1日朝5時から金堂において、山田法胤管主導師のもと、薬師悔過を唱え始まりました。

2月3日の朝5時の勤行まで行い、お香水は堂島薬師堂へ関係者により運ばれます。

2月3日11時から堂島薬師堂にて、堂島薬師堂内の上水とあわせ、薬師悔過により祈願いたします。

午後3時ごろから、薬師堂において「お水汲み竹筒護符」にお水を一しゃく汲み入れます。

合掌

「お水汲み竹筒護符」

「お水汲み」は水に感謝する大阪・堂島薬師堂のおまつりです。

かつて堂島薬師堂には井戸がありました。この井戸水を汲み、薬師如来に供えて、身体健全、開運招福・家運隆昌等の信仰を集めてまいりました。この度の「お水汲み」の水は、奈良薬師寺金堂に千三百年にわたり渾渾と湧き出る井戸水を薬師如来の御宝前に供えた「お香水(おこうずい)」と、大阪の「堂島薬師堂の上水」をあわせた「堂島お薬師さんの水」であります。竹筒護符に入れられたほんの少しの「堂島お薬師さんの水」は竹筒護符自体に浸透します。ご家庭の水(水道水等)を入れて下さい。お香水がしみ出してまいります。この浄水を神棚や仏壇にお供えしたり、またはお店の一角に飾り、打ち水(清め水)としてお使い下さい。身体健全、開運招福、千客万来、家内安全をご祈願下さい。竹筒護符には、随時水を注ぎ足し、「お水汲み竹筒護符」としてお祀り下さい。
(この水は飲み水ではありません。)

http://nara-yakushiji.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/11/19/003_3.jpg

【奈良薬師寺 予告】

●西塔内陣特別拝観

平成22年3月1日~3月22日

11時・13時・15時は各30分内陣にて法要と法話を致します。

●国宝 東塔特別開扉

平成22年4月8日~10月31日

東塔初層西面扉を開け、外から覗き込んで、内陣・天井絵(宝相華文様)を拝観いただきます。

|

« 2月行事 | トップページ | 東塔特別開扉 »

関係寺院」カテゴリの記事