« 3月の行事 | トップページ | 東塔の姿現れる »

花会式の造花

003_2 3月30日から4月5日まで「修二会花会式」に供える造花を橋本家、増田家で造られています。

造花は、梅、桃、桜、椿、山吹、牡丹、百合、杜若(かきつばた)、藤、菊の10種類です。

材料は、和紙を薬草で染め、花弁や、葉の形に裁断して、”そっくい”というのりでつけられています。

3月28日薬師三尊のお身拭いを行い、29日より金堂で青年衆により花さしが始まります。

画像は、橋本家の牡丹と梅です。

合掌

|

« 3月の行事 | トップページ | 東塔の姿現れる »

行事」カテゴリの記事