« 花会式第5日 | トップページ | 花会式第7日 »

花会式第6日

平成22年4月4日(日)

花会式第6日目

稚児行列 参加者52名

404_005 404_007

12:45 境内の大鐘が21打鳴らされ、聚寶館前から道中奉行を先頭に天理大学雅楽部の皆さんによる道楽、稚児行列、白丁金棒、練行衆の順に並び、東僧坊の東をとおり、東回廊の内側をとおり、中門から幔幕をくぐり、金堂正面舞台から金堂へ進みます。

中門のところで練行衆がお稚児さんより先に進み、舞台上で鈴による邪気を祓い清めをいたします。その練行衆の中央をお稚児さんがとおります。金堂の正面では咒師が御幣で祓い清め学徳円満、心身健康をいのります。

404_008

金堂の舞台で、大導師の山田法胤管主の挨拶

金堂では日中の法要の後

404_015 404_027 不動堂前では、薬師寺修験咒師本部(南都修験道)に よります柴燈大護摩がありました。

404_001

お写経道場前の淡墨桜のまだ花が少し残っています。

404_026 お写経道場では村上太胤執事長の悔過行の法話を4月5日まで行っています。

404_017 404_021_2 404_025 404_024

西回廊の野点席からは、ソメイヨシノの桜が満開です。

『東塔・西塔特別開扉』平成22年4月8日~10月31日こちら

合掌

|

« 花会式第5日 | トップページ | 花会式第7日 »

行事」カテゴリの記事