« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

東塔拝観最終日

東塔拝観待ち時間
午後から予報どおり雨が降ってきました。

大勢の参拝者がお越しになり、4月8日~10月31日まで東塔特別開扉を致しました。

ご参拝にお越しいただき誠にありがとうございました。

塔の外観は覆いができるまでしばらく時間があります。

合掌

|

国宝東塔特別開扉

『国宝 東塔特別開扉』

平成22年10月31日(日)まで公開。

8時30分~17時30分(拝観受付は17時迄

17時以降ライトアップされた東塔、西塔を拝むことが出来ます。

11月以降について、東塔の外観は年明けまでは拝めるようであります。

西塔の特別開扉も10月31日(日)まで公開。

合掌

<東塔関連ニュース>

http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20101018-OYT1T00765.htm

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101018-00000039-mai-soci

|

東塔拝観の待ち時間

国宝 東塔特別開扉にご参拝される方の待ち時間は、15分~20分ぐらいです。

土日は60分ほどの待ち時間が予想されます。

午前中10時頃までは比較的待ち時間は5分程度でした。

合掌

|

10月四季の説法

平成22年『四季の説法』

名古屋薬師寺会

●10月27日(水)午後1時半~3時半

 講師 山田法胤 薬師寺管主

 『神さま佛さま』

●11月22日(月)午後1時半~3時半

 講師 村上太胤 薬師寺執事長

●12月14日(火)午後1時半~3時半

 講師 安田暎胤 薬師寺長老

※参加対象は一般です。

※日程・講師が変更になることがございます。

※参加費 お一人 500円

会場 メルパルク名古屋

会場までの交通はJR・地下鉄「千種駅」1番出口または地下鉄「車道駅」3番出口より徒歩2分

合掌

|

大阪 お写経と法話

●『般若心経 写経と法話』のご案内

大阪の千里中央にある、「よみうり文化センター千里中央」において10月~12月まで月1回の全3回オープンセミナーを行います。お申し込みは3ヶ月ごとになります。

10月25日(月)「般若心経の写経・法話 般若心経の教え」

11月22日(月)「般若心経の写経・法話 仏陀のおさとり」

11月29日(月)「般若心経の写経・法話 吉祥」(12月分)

講師 生駒基達 薬師寺執事

開催時間 13:30~15:30

受講料  3回 6,615円

お写経納経料 1巻2,000円(毎回)

経本代1冊200円(初回のみ)

はじめに、般若心経のお写経を1時間書写いただき、後の1時間法話を致します。

筆、筆記用具をお持ち下さい。硯、文鎮、墨はございます。お写経は当日お渡しいたします。

この講座のお問い合わせは こちらから

よみうり文化センター千里中央

〒560-0082

大阪府豊中市新千里東町1-1-3

TEL:06-6833-5031

FAX:06-6832-9028

ご参加お待ち申し上げています。

合掌

|

土日祝日時間延長

『平成22年秋限定

土日祝日薬師寺拝観時間    

   30分延長のおしらせ』

平城遷都1300年記念として、薬師寺玄奘三蔵院伽藍を一年間公開しています。

国宝東塔特別開扉も平成221031日まで致しています。

多くの方が参拝にお越しいただいている中、1123日までの土日祝日の拝観時間を30分間延長いたします。

11月になるとライトアップに照らされた、東西両塔も参拝いただけます。

1103_001_2 画像は国宝 東塔

   11月の日没178分(大阪)

   薬師寺ライトアップは通年夕刻から22時まで行っていますが、通常は境内には入山できません。

   1123日までの土日祝日は1730分閉門です。

           記

平成22年10月23日()~11月23日(祝・火)の土日祝日のみ

10月23日(土)

10月24日(

10月30日(土)

10月31日(

11月3日(祝・水

11月6日(土)

11月7日(

11月13日(土)

11月14日(

11月20日(土)

11月21日(

11月23日(祝・火

開門8時30分~閉門17時30分(拝観受付時間は17時00分迄)

上記以外の平日は8時30分~17時00分(拝観受付は16時30分迄)

    

場所 薬師寺白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍(拝観料 大人800円)

  東塔特別開扉は10月31日迄

  大宝蔵殿(特別展 中学生以上500円・別途薬師寺拝観料が必要)

大宝蔵殿・国宝吉祥天女画像12月12日(日)迄特別公開中

※ お写経道場は8時30分~17時迄(お写経受付は16時30分迄)

合掌

薬師寺公式ホームページ東京別院ホームページ

秘仏 国宝 吉祥天女特別公開『吉祥天女のすべて』開催中

国宝東塔修理特別写経のお願い

うましうるわし 奈良「Again」

お食事どころ 薬師寺門前 アムリットrestaurantイタリアン・シルクロードはローマから日本へ

|

日本和紙絵画

平城遷都1300年記念

『2010日本和紙絵画 薬師寺展』

玄奘三蔵院伽藍において、平成22年10月22日から28日まで開催中です。

1022_003 1022_006 1022_004 合掌

|

東塔参拝者

平成22年10月17日(日)

国宝 東塔特別開扉に参拝者の行列ができ、待ち時間約20分でした。

1017 合掌

|

NHK BS2

平成22年10月17日(日曜)

NHK BS2午前11:00~11:55、午後0:10~5:00 

『平城遷都1300年中継   あなたの知らない奈良 ~美と風景と生き方の再発見物語~』

薬師寺 彌勒縁日法要は11時~12時 大講堂にて行います。

合掌

|

奉納公演

9月26日に奉納公演が行われた、AKB48の雑誌に特集がでました。

1015_02合掌

|

紫式部

薬師寺の境内には紫式部と白式部の実鮮やかです。1013_004

1013_005    1013_002合掌

|

特別展

連休は大勢の参拝者で、東塔特別開扉も長い行列ができ50分待ちでしたが、連休明けの今日12日は、長い行列もなく参拝できました。

東塔は、8時半から17時まで開扉しています。Photo

西塔も同時間開扉しています。11時・13時。15時には、各30分間西塔初層内陣に参拝できます。815_004

1_003 玄奘三蔵院伽藍では、平山郁夫画伯大唐西域壁画を平成23年1月5日まで公開しています。

2 大宝蔵殿では、『吉祥天女のすべて』として、秘仏(国宝)吉祥天女画像特別開扉中です。(12月12日まで)薬師寺の拝観料のほかに大宝蔵殿拝観料500円が必要です。

鳥羽美花展を大講堂、東院堂、聚寶館にて11月10日まで開催中です。105_002

合掌

薬師寺公式ホームページ東京別院ホームページ

秘仏 国宝 吉祥天女特別公開『吉祥天女のすべて』開催中

国宝東塔修理特別写経のお願い

薬師寺へのご参拝

【平城遷都1300年祭】

うましうるわし 奈良「Again」

お食事どころ 薬師寺門前 アムリットrestaurantイタリアン・シルクロードはローマから日本へ

|

大般若経転読法要

平成22年10月12日(火)午後1時より

大般若経転読法要と管主法話がございます。

東京別院へはJR山手線/東急池上線/都営 五反田駅よりすぐ都営バス反90甲・反90乙・反96各系統をご利用下さい。
※山手線五反田駅下車、東口駅前交番より徒歩7分
※駐車場はございませんので、電車をご利用下さい。
薬師寺東京別院 TEL03-3443-1620

合掌

|

拝観時間延長のおしらせ

平成22年10月10日・11日の2日間

拝観時間の延長を行います。

8:30~17:30(拝観受付は17:00まで)

薬師寺へは、近鉄西ノ京駅下車すぐ。

乗用車でお越しのお方へ、駐車場に入るのに待ち時間が必要なことがありますのでご注意下さい。

合掌

|

行幸啓

平城遷都1300年祭の奈良県に訪問中の天皇、皇后両陛下は、10月9日(土)夕刻、薬師寺を訪れられました。解体修理前の国宝東塔をはじめ、金堂の国宝薬師三尊、玄奘三蔵院伽藍では平山郁夫画伯の大唐西域壁画をご覧になられました。

参拝者には、行幸啓につき、一部拝観の制限をさせていただきました。一般拝観時間を18時まで延長いたしました。

合掌

|

真相御流 華展

大講堂東側の回廊において8日~9日まで開催中です。

108_024 108_026_2

合掌

|

天武忌・万燈会

天武忌・万燈会

平成22年10月8日

柴燈大護摩は午後2時半より不動堂において行います。

午後6時から万燈会を大講堂前において行います。

天武忌の法要を金堂で行う予定でしたが、大講堂で夜6時30分から行います。

彌勒如来さまの前に、天武天皇像をお祀りして法要を行います。

108

献香 香道志野流家元 蜂谷宗玄宗匠

奉納演奏 京胡奏者 呉汝俊氏(ウー・ルーチン)

野点(西回廊) 野点席券が必要です。

<下記の画像は8日の十二神将の練供養です。>

108_002 108_015

合掌

|

八日薬師縁日

10月8日の11時より12時半ごろまで大般若経転読法要と薬師十二神将練供養が金堂前舞台にてございます。その間金堂の参拝を制限させていただきます。

合掌

秘仏 国宝 吉祥天女特別公開『吉祥天女のすべて』開催中

国宝東塔修理特別写経のお願い

薬師寺へのご参拝

薬師寺公式ホームページ東京別院ホームページ

【平城遷都1300年祭】

うましうるわし 奈良「Again」

お食事どころ 薬師寺門前 アムリットrestaurantイタリアン・シルクロードはローマから日本へ

|

鳥羽美花展

平城遷都1300年・ハノイ建都1000年記念事業

『鳥羽美花展』

型染めで紡ぐ悠久の都ー奈良・ハノイ

平成22年10月5日(火)~11月10日(水)

薬師寺(大講堂・東院堂・聚寶館)

観覧無料(ただし、薬師寺拝観料が必要です)

105_002

合掌

|

秋の大宝蔵殿特別公開

薬師寺大宝蔵殿特別公開

『吉祥天女のすべて』

秘仏 国宝 吉祥天女画像特別公開

吉祥天は功徳天ともよばれる吉祥の女神で、美と豊穣の守護神として信仰されています。薬師寺の国宝 吉祥天女画像は麻布に描かれた現存する最古の独立画像です。正月・吉祥悔過(きちじょうけか)のご本尊として元旦より1月15日まで金堂の薬師三尊御宝前に安置して年中の罪業を懺悔し、除災招福を祈ります。
明治初年に現存が知られるようになってから近年に至るまで、さまざまな機会を通じて数多くの模写が行われてきました。今回の展示では、それらの作品を一堂に集め公開いたします。

<公開期間>

平成22年10月5日(火)~12月12日(日)

<拝観料>

大人800円(薬師寺拝観料)+500円(大宝蔵殿)

Photo Photo_2

合掌

|

さつき盆栽展

『さつき盆栽展』

平成22年10月3日(日)~10月10日(日)

玄奘三蔵院伽藍において開催です。

103_006 103_008

合掌

|

オペラ遣唐使(10月2日)

遥かなる時を超えて
オペラ「遣唐使」~阿倍仲麻呂~ 

全四幕完全

なら100年会館において上演されるオペラ「遣唐使」は、ROLEX TIME DAY 2010 IN 薬師寺オペラ『遣唐使』~阿倍仲麻呂~として昨年6月10日(前編2幕)、今年6月10日(後編2幕)を薬師寺玄奘三蔵院にて奉納上演された新作です。

原作・台本・制作統括 上野誠

作曲 松下功
監修 山田法胤

平成22年10月2日(土)15時開演されます。

合掌

|

機関誌第165号

機関誌『薬師寺』第165号

165_003

ー十三回忌追善ー

特集 高田好胤和上を偲ぶ

<<目次>>

【特集 ー十三回忌追善ー 高田好胤和上を偲ぶ】

・高田好胤和上を偲ぶ・・・管主 山田法胤

・好胤大和上十三回忌に当り追憶の一端・・・倍巖良舜

・なほに なほ なほ・・・竹本住大夫

・高田好胤和上十三回忌法要厳修

【連載】

・生活に生かす唯識 その五・・・楠淳證

・慈恩大師が明かす『般若心経』の教え

  ー経の題名「般若」についてーその二・・・北堀一雄

・百万塔ご納塔者芳名録

・三千佛ご奉納者芳名録

・白鳳歌壇

・白鳳俳壇

・全国法話会のご案内

・お写経勧進報告

・東京別院<行事案内>

・まほろば塾だより

・唯識学寮だより

・奉納品紹介

・宝物管理研究所だより

・秋の特別展のおしらせ

以上

平成22年9月30日発行

機関誌ご購読のおすすめ

合掌

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »