« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

6月28日の東塔

0628_001

平成23年6月23日

国宝 東塔の前を修学旅行生が通っています。

0628_019

0628_002

合掌

|

名古屋 四季の説法

名古屋薬師寺会

『四季の説法』

平成23年6月27日(月)13:30~15:30

 講師  安田暎胤長老

※参加対象は一般です。当日会場にお越し下さい。

※日程・講師が変更になることがございます。

会場 メルパルク名古屋

会場までの交通はJR・地下鉄「千種駅」1番出口または地下鉄「車道駅」3番出口より徒歩2分

合掌

|

東塔大修理着工法要

0626_003

平成23年6月25日・26日と「国宝 東塔大修理着工法要」を行いました。

25日は約4,000人、25日は約5,000人と2日間で約9,000人の方にご参列いただきました。

東塔は、これから平成30年まで解体修理に入ります。110年ぶりの大修理です。

この大修理工事の着工の前に、25日26日と工事の無事成就を祈る法要を行いました。

法要は10時30分から天理大学雅楽部の振鉾(えんぶ)により、会場を清め歌舞伎12代目 市川團十郎丈による『三番叟(さんばそう)』の奉納舞を頂きました。

0626_000

東西両塔の中央に舞台設置し、東塔に安置していた苦行の釈迦像をお祀りして、バナナを供え、荘厳致しました。

0626_022

一昨年11月7日山田法胤管主晋山式の中で、東塔大修理は国の補助により行われますが、寺負担もあります。それを「東塔大修理特別写経」で修理したいと呼びかけ、現在までに1300人以上の方が、10組以上の東塔大修理特別写経を納経頂きました。その方の中から代表の方にお写経の奉安をいただきました。

東塔の上層部 相輪より棟札を降ろしました。

2日間同じ内容で法要を行いました。

27日から数日は、法要の撤収作業の為、ご参拝のお方にはご迷惑をおかけ申し上げます。どうかご理解の程よろしくお願い申し上げます。

【東塔大修理特別写経】

合掌

|

ハスの花

平成23年6月22日

玄奘三蔵院伽藍の前庭で、ハスの花が咲きはじめました。一つの花で3日ほど開いたりつぼんだりします。見ごろは午前中です。11時にはつぼんできます。

0622_007

0622_002 品名ミセススローカム

|

6月彌勒縁日

0619_001 平成23年6月19日(第3日曜日)

午前11時より大講堂において彌勒縁日法要を行います。

午後1時より薬師寺21世紀まほろば塾 奈良塾が開催されます。(要参加券)

●法話『佛さまの生き方』

薬師寺管主 山田法胤

●講演『これからの日本を考える』

解剖学者 東京大学名誉教授 養老孟司氏

●対談『如何に生きたらいいか』

解剖学者・東京大学名誉教授 養老孟司氏

薬師寺まほろば塾塾長 安田暎胤

合掌

|

菩提樹の花

0614_022_2  玄奘三蔵院伽藍の入口付近に菩提樹の木があり、小さな黄色い花をつけています。

0614_021

合掌

|

クチナシの花

0612 薬師寺の南門を入ると甘い香りが致します。ヒメクチナシの花の香りです。

0612_004

合掌

|

ハス開花

0612_002

薬師寺の境内で今年初めてのハスの開花がありました。

美中心という品種です。

南門を入り、東院堂へ向かう途中です。

0612_006

合掌

|

12日東京別院縁日法要

平成23年6月12日(日)

東京別院では毎月12日を縁日と定め、午後1時より大般若経の転読法要と山田法胤管主の法話がございます。(参加無料)

お写経道場では9時~17時迄お写経を書写いただけます。

般若心経のお写経 1巻2,000円

国宝東塔大修理特別写経 1組2巻10,000円  他

Map

合掌

|

東日本大震災

3月11日の震災以来、毎日薬師寺金堂においてご本尊 薬師如来に祈っています。

今回は、東日本大震災の被災地である宮城県の多賀城市などに、6月9日~11日まで山田法胤管主が義援金とお線香をもって訪問に出かけます。

多賀城市は奈良市と友好都市提携を結んでいるところです。

合掌

合掌

|

6月8日薬師縁日

平成23年6月8日(水)

11時より金堂において、薬師縁日法要・大般若転読を行います。

13時よりお写経道場では、山田法胤管主の『佛陀の教えと般若心経六』法話がございます。

お写経道場では、8時30分~17時までお写経ができます。

当日、お写経者には薬師寺の境内でとれた、青梅をさしあげます。

玄奘三蔵院では、平山郁夫画伯の大唐西域壁画を参拝いただけます。

大宝蔵殿・聚寶館では、特別展を開催中です。

合掌

|

平山郁夫画伯大唐西域壁画

平山郁夫画伯筆「大唐西域壁画」特別公開中

公開10周年を記念して平成24年1月15日迄特別公開をいたしています。

0801_000

合掌

|

玄奘三蔵院伽藍

玄奘三蔵院では、平山郁夫画伯の「大唐西域壁画」の特別公開を行っています。

お隣の唐招提寺では6月5日~7日まで鑑真和上(国宝)と東山魁夷画伯の襖絵をお参りでします。

薬師寺の壁画はインドから中国が画かれ、唐招提寺には中国から日本までの絵が描かれています。インドから日本までの道を拝める少ない機会です。

玄奘三蔵院伽藍では、夏萩の花が咲き始めました。0603_006

合掌

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »