« 七夕 弁天祭 報告 | トップページ | 東塔の姿・7月11日 »

菜種油の奉納

平成23年7月8日(金)

奈良市の環境学習や世界遺産学習の一環として作られた菜種油の奉納式が、今年も金堂において薬師縁日・大般若転読法要前に行われました。

Zoutei

菜種油は、昨年もご奉納いただいた薬師寺の近くにある六条幼稚園の子どもたちが菜の花を育て、実を乾燥させてから絞って作られたものです。

Ikoma

Nagoro

0708

奉納式には、六条幼稚園の園児98人が、薬師如来さまに「七夕のうた」を歌い、そのあとビンに入った油を、山田法胤管主に手渡しました。園児から奉納された菜種油で早速燈明を灯し、大般若経転読法要を行いました。

合掌

|

« 七夕 弁天祭 報告 | トップページ | 東塔の姿・7月11日 »

その他」カテゴリの記事