« 秋の宝物公開 ① | トップページ | 千里中央 お写経と法話 »

秋の薬師寺

1019_002

西塔の北側にある桜、上方が色づいてきました。

国宝 東塔は覆い屋の基礎工事のためクレーンが入っています。

昼休みにはクレーが折りたたまれています。

1019_003

1019_005

国宝 東塔水煙には創建当時の金が残っています。太陽の光があたっている時に見上げると金が光って見えます。

下から見上げても水煙にある天人の細かな姿までは、肉眼ではっきり見ることができません。雰囲気は分かるかと思います。

東塔の東にある東院堂(国宝)には、水煙の実物大の模型があります。よくご覧になってから東塔を見上げると見えてくるでしょう

2

すゐえんの あまつをとめが ころもでの ひまにもすめる あきのそらかな 」と歌人 会津八一が薬師寺の秋の空を歌っています。

000000000

勧進所では、西村幸祐氏の切り絵で見る「うるわしの薬師寺」・切り絵展を開催しています。

水煙を切り絵で表現されています。これは、勧進所の外からも内側からもご覧頂けます。

合掌

※西村行祐氏の「切り絵で見る古都の美2011」展が10月20日(木)~10月24日(月)東京代官山奈良iスタジオにて開催中です。

国宝 東塔について

国宝 吉祥天女画像特別開扉

玄奘三蔵院伽藍・平山郁夫画伯大唐西域壁画特別開扉

国宝東塔修理特別写経のお願い

薬師寺公式ホームページ東京別院ホームページ

JR東海うましうるわし 奈良「Again」

お食事どころ 薬師寺門前 アムリットrestaurantイタリアン・シルクロードはローマから日本へ

|

« 秋の宝物公開 ① | トップページ | 千里中央 お写経と法話 »

国宝 東塔」カテゴリの記事