« 越前から赤米奉納 | トップページ | 12月の行事(H23) »

信ずるとは何か 橋本凝胤 本

1200_000_3 1129_005_6

1129_008

平成23年11月 芸術新聞社より

橋本凝胤師『信ずるとは何か』の本が出版されました。

定価:本体2,400円+税

薬師寺にもございます。

全国の書店でお求め下さい。

橋本凝胤和上は、高田好胤、松久保秀胤、山田法胤、村上太胤のお師匠さまです。

※はしもとぎょういん 

明治30年(1897)奈良県生まれ。

明治37年(1904)法隆寺に入寺。佐伯定胤大僧正に師事

昭和14年(1939)薬師寺管主(住職)に就任

昭和16年(1941)法相宗管長に就任

昭和42年(1967)薬師寺長老

昭和53年(1978)3月25日遷化

合掌

Amazon【信ずるとは何か 橋本凝胤】

|

« 越前から赤米奉納 | トップページ | 12月の行事(H23) »

その他」カテゴリの記事