« お写経と法話の集い | トップページ | 西塔内陣特別公開 »

2月の命日

今からおよそ2500年前、お釈迦さまがお涅槃にお入りになられたのが2月15日でした。

現代は太陽暦ですが、明治までは陰暦(旧暦)でした。

厳密ではありませんが、一ヶ月遅らせます。

お盆の行事といえば、仏典には7月15日と記されていますので、東京方面では7月15日、全国的には旧暦で8月15日に行われます。

お釈迦さまの「お涅槃会」もお寺によっては、2月に行われるところと、3月に行われるところがあります。

西行法師のうた「願わくは 花の下にて 春死なむ その きさらぎの 望月の頃」が有名です。西行法師は2月16日。旧暦の桜の花が咲いている頃です。

お釈迦さまと同じ月に偉大な方が亡くなれています。

2月2日行基菩薩(749年)

2月5日玄奘三蔵法師(664年)

2月15日お釈迦さま

2月16日西行法師(1190年)

2月22日聖徳太子(622年)

2月25日菅原道真(903年)

合掌

|

« お写経と法話の集い | トップページ | 西塔内陣特別公開 »

その他」カテゴリの記事