« 8月5日玄奘縁日 | トップページ | 平和の鐘 »

大峯山入峰修行満行

薬師寺修験咒師本部 南都修験道では、薬師寺村上太胤執事長を大導師として平成24年8月4日・5日と世界遺産の大峯山入峰修行を行いました。全国から男女約80名の参加でした。

8月4日(土)13時清浄大橋のところで護摩供を修し、参加者一同の祈願をいたしました。

0804_001 今年は霧雨のような雨が降ったり止んだりしていたので、涼しい洞川でした。

新客をつれ第一の行場 蟷螂の岩屋へ

洞川 龍泉寺の池で16時過ぎから水行。肌を刺すような冷たい水なのですが、今年は小雨が降っていた中、例年よりは体感温度は高かったよです。村上太胤執事長導師で心経3巻読誦

0804_002

0804_003_2 8月5日 午前0時30分起床。1時洞川の桝源旅館を出発し、女性は稲村ケ岳(1725m)へ出発。

男性は山上ケ岳(1719m)へ出発。

2時、清浄大橋の結界のところより大峯山寺を目指し登ります。

小雨の中のお山行になりました。

鐘かけの行場

0805_005

西の覗き

0805_008 0805_011

小雨の中のお山行のため、山上の裏行場は中止しました。

平成25年は8月3日(土)4日(日)で大峯山修行を行います。

薬師寺修験咒師本部の行事としては、8月29日高野山供養塔の参拝がございます。

合掌

|

« 8月5日玄奘縁日 | トップページ | 平和の鐘 »

その他」カテゴリの記事