« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

花会式第2日

平成25年3月31日

10時過ぎに春雷とともに霰が降りましたが、すぐに上がり、午後の行事は予定通り

稚児行列・

0331_100

献茶(遠州茶道宗家家元 小堀宗実宗匠)・

0331_134

奉納(創作エイサー・琉球國祭り太鼓奈良支部)

を金堂の舞台に行われました。

今回、薬師寺お写経道場に並木恒延氏の漆絵が奉納され、除幕式を行いました。

合掌

|

花会式第1日目

平成25年3月30日(土)

0330_060

午後3時より練行衆は花会式の行の無事満行を願い、休ヶ岡八幡宮へ社参された。

同3時よりお写経道場では、村上太胤副住職によ花会式の法話が午後4時半ごろまで行われた。(法話は4月5日まで毎日あります)

是非、法話を聴いて花会式初夜の行法にお参り下さい。

野点席(30日・31日)遠州流茶道 大阪支部 奈良支部

荘厳された金堂では、午後7時より初夜・半夜の行が行われ、夜9時20分終了。

31日午前3時より後夜・晨朝の法要が行われる。

午後1時より日中・日没の法要を行います。

奉納行事として、稚児行列・作品奉納・献茶(遠州茶道宗家 家元
 小堀宗実宗匠)・奉納(創作エイサー・琉球國祭り太鼓奈良支部)

◆東院堂において、鳥羽美花展を4月5日まで展示中(1点)

0401_040

◆大宝蔵殿において春の宝物特別公開中4月5日まで。

0401_039

合掌

|

修二会花会式 準備

3月28日13時より薬師三尊のお身拭いを行い、花会式の準備に入りました

0329_051

お写経道場前の満開の桜

0329_014

野点席の桜も満開

0329_040  

3月31日から金堂の舞台において奉納行事を行います。

0330_053_2

平成25年3月30日~4月5日

修二会 花会式 準備

0329_017

ハッピを着た青年衆が10種の造花を挿しています

0329_018

0329_016_3  

行場の準備

0329_052_2

合掌

|

満開桜

奈良薬師寺・お写経道場前の淡墨桜(薄住桜)満開になりました。

0321_001

0321_002

しだれ桜

0321_004 

合掌

|

桜の開花著しい3月19日

昨日・今日と暖かく、桜の開花が早いです。

2013031913140000 2013031913140001

東塔・西塔の特別公開は明日3月20日迄です。

0208_002

合掌

|

淡墨桜(薄住桜)開花

薬師寺お写経道場前の淡墨桜(薄住桜)が昨日2輪ほど開花しました。

18日の午後には多くの花が咲きはじめました。(昨年は3月31日開花でした。)

0318_009 0318_011 梅と桜が咲いています。

0318_014

0318_016

大講堂前の持統桜も開花

0318_003

合掌

|

一光書法会展

薬師寺玄奘三蔵院伽藍において3月16日から24日まで一光書法会展を開催中です。

0318_006_2 0318_007 

合掌

|

金沢 声明公演

0314_001 0314_002 平成25年3月20日(水祝)

午後1時開演(同零時15分開場)

薬師寺声明の調べ

第1部

◆朗読 名取裕子

 芥川龍之介「蜘蛛の糸」ほか

◆法話 山田法胤管主

 「悔過について」

第2部

声明公演

修二会花会式薬師悔過法要

大導師 山田法胤管主

 他 薬師寺一山大衆

場所 金沢歌劇座

入場料前売り

指定席 5千円 自由席 3千5百円

※当日券は各500円増し

北國新聞チケットセンター

TEL 076-260-8000

パソコン スマートフォンからは

http://hk-event.jp/

お問い合わせ 北國新聞社事業局

076-260-3581

合掌

|

梅の花の香り

0304_001 0304_006_2

梅の花の香りが漂っています。

平成25年3月8日(金)

午前10時より大講堂において、東日本大震災災没者三回忌法要を行います。

被災地である東北地方・潮来市・各地で薬師寺の般若心経の供養写経をされたのを納経し法要を致します。

11時よりは金堂において、薬師縁日・大般若経転読法要を行います。

午後1時より、お写経道場にて山田管主の法話がございます。

合掌

|

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »