« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

さつき盆栽展

平成25年5月26日から6月2日まで玄奘三蔵院伽藍において「さつき盆栽展」を開催しています。

今年は、フラワーデザインも展示されています。

薬師寺へ参拝の折には展示を見ながら心に栄養を与えて下さい。

合掌

[金沢 国宝 薬師寺展開催中]

|

薬師寺展3万人超える

石川県立美術館にて開催中の『国宝 薬師寺展』の来場者が5月25日、3万人を超えた。

会場では、毎日僧侶によるガイダンスを11時・13時・15時の3回あり、5月26日から4日間は大谷徹奘執事が担当。

ガイダンス 参加無料。

合掌

国宝薬師寺展

奈良薬師寺

|

5月25日潮音寺開山会

【25日開山会の報告】 

これからの予定

平成25年5月25日(土)

薬師寺東関東別院

水雲山 潮音寺

開山会を午後1時より行います。

0921_010

潮音寺は、慈母観音をご本尊とし「母と子を護らせ給へ」という教えの下、昭和50年6月5日に開山され、本年39年目を迎えます。

奉納行事

◆本條秀太郎 三味線 本條流家元

◆原田直之 民謡歌手

潮音寺は、平成23年3月11日の東日本大震災では液状化現象により、16棟あった建物が4棟になるという大きな被害をうけました。

『発菩提心 荘厳国土』のもとお寺の復興と共に地域の方の心のよりどころとなれるよう願っています。

◎アクセス

潮音寺へは、東京駅八重洲南口 バス7番のりばから鹿島神宮方面のバスに乗り約80分水郷潮来バスセンター下車、タクシーで5分です。

または、クラブツーリズムのバスが東京駅から潮音寺往復があります。

詳しくは、クラブツーリズム℡03-5323-5588

インターネット:コース番号C3428-385

是非、ご参拝下さい。

Photo

合掌

基達

|

薬師寺展2万人超える

0503_014

石川県立美術館では6月23日まで開催中の『国宝 薬師寺展』の来館者が5月15日2万人を超えた。

『国宝 薬師寺展』は法相宗大本山薬師寺・北國新聞社・石川県立美術館の主催で開催しています。

会場では毎日薬師寺僧侶によるガイダンスを11時・13時・15時の3回致しています。

現在は待ち時間なしで薬師寺展に入館できます。6月になると混雑が予想されます。

ミュージアムショップでは薬師寺展図録・お線香・白鳳の飛天(吉野葛のお菓子)・うちわ(山田管主染筆)など薬師寺グッズが多数あります。

合掌

|

H25小豆島巡錫

薬師寺では、平成25年5月13日から16日まで小豆島八十八箇所巡錫が始まりました。

今年の参加者は94名と毎年参加者が増えています。

13日JR姫路駅に午前10時20分集合して、バスにのり姫路港11:15よりフェリーで小豆島の福田港、バスで土庄へ。大師の宿で身支度を整え、総本院からお遍路をはじめます。

0513_000

57浄源坊

0513_001 

65光明庵

0513_005

53本覚寺

0513_006_2

66等空庵

0513_007

68松林寺

0513_008

0513_00

67瑞雲堂0513_010

69瑠璃堂0513_012_2

70長勝寺0513_014 0513_013

71滝宮堂0513_015

75大聖寺0513_016 0513_017

77歓喜寺0513_018

76金剛寺0513_020

0513_019

78雲故庵0513_0 0513_0_2 

79薬師庵0513_022

0513_023_2

80観音寺(うどんのお接待を頂く)0513_025

0513_027

小部地区にて分宿・到着 0513_029

かつや旅館にて法要

0513_033

0513_032

一日お疲れ様でした。

14日

朝5時起床・6時朝食・6時半出発

平成25年5月14日 第二日目

朝5時半起床・6時朝食・6時半宿舎出発

81恵門之滝

一般の参加者は護摩供養法要ですが、薬師寺の団体の中の寺口班は行場を巡って修行するグループに若手僧侶が同行して恵門之滝の行場で修行をさせてもらった。

0514_002

0514_003_2

0514_005

0514_007いよいよ行場

0514_008  ほぼ垂直の岩場をクサリを頼りによじ登る0514_010

0514_013

その後本体に合流

0514_014

82吉田庵0514_017

83福田庵0514_015

84雲海寺0514_018 

85本地堂0514_019_2

86当浜庵0514_021

87海庭庵0514_022

88楠霊庵

ここでは、地元の方や保育園の方がおられて「お遍路さん豆頂戴!」と集まってこられる。そら豆を差し上げる。今はバスでお遍路しますが、昔は歩き遍路ですから、足の裏にまめができる。足の裏のまめとそら豆のまめのごろあわせですが、お遍路さんから豆を貰うとありがたいと皆さんが集まってこられる。最近は子ども達も多いので、お菓子類も多い。

0514_023 0514_024_2

読経のあとお接待を頂戴した0514_026

2碁石山0514_028

1洞雲山(護摩)0514_036

11向庵0514_039

8常光寺(昼食)0514_040 0514_041

10西照庵0514_042

4古江庵0514_043

5堀越庵0514_044 0514_045

6田ノ浦庵0514_046

岬の分校0514_047

3観音寺0514_048

9庚申堂0514_049

11観音堂0514_051 0514_050

14清滝山0514_0560514_052

0514_055

20仏ヶ滝0514_057 

18石門洞0514_060 0514_058

19木下庵 0514_062

21清見寺0514_064 0514_065

17一ノ谷庵0514_066

16極楽寺0514_069 0514_067

15大師堂0514_070 0514_071

13栄光寺0514_072 0514_073

12岡ノ坊0514_074 0514_075

ひろきや旅館にて夕食後、回向と管主法話(今年はテーブルに椅子になっており皆足楽でした)

0514_079

安田(泊) ひろきや旅館・はまや旅館

平成25年5月15日 第三日目

6時30分 ひろきや さんでお宿のお世話になりお礼の般若心経を読誦して出発。

0515_001

22峰山庵0515_002 0515_003

23本堂0515_005

26阿弥陀寺0515_006

27櫻庵0515_007

櫻庵→御水の大師→誓願寺庵→安養寺まで遍路道を歩く

0515_009 0515_010 0515_012 0515_0110515_013 

25誓願寺庵0515_015 0515_0140515_017 

24安養寺0515_018

34保寿寺庵0515_019

31誓願寺0515_021 0515_022 0515_023

28薬師堂0515_024

30正法寺

0515_0_3 0515_00_2

29風穴庵

0515_0_2 0515_000 

0515_025

32愛染寺0515_027 0515_00

40保安寺0515_0_4 0515_030 0515_029

41仏谷山0515_032 0515_031

(仏谷山から西之滝まで遍路道)0515_033

42西之滝0515_034

33長勝寺(昼食)0515_036 0515_0_5

笠ヶ滝(14時までに入山のこと)0515_037 0515_039

72滝湖寺0515_041

73救世堂0515_042

35林庵0515_043

39松風庵0515_044

38光明寺0515_045

36釈迦堂0515_047

37明王寺0515_048

58西光寺0515_049

64松風庵0515_051

62大乗殿0515_053

63蓮華庵 (左 大乗殿 ・ 右 蓮華庵)

0515_054

61浄土庵0515_055

60江洞窟0515_056

59甘露庵

0515_058

甘露寺0515_059 0515_060

土庄 大師の宿・旭日屋 宿泊

平成25年5月16日 最終日

6時30分 出発

50遊苦庵0516_001

49東林庵0516_002

43浄土寺0516_005

0516_00645地蔵寺堂

0516_00

岩の間から松が生えています

0516_009

0516_0080516_01044湯舟山

0516_011  0516_014   

0516_013

なんまいだ  千枚田 0516_015

47栂尾山

0516_016

0516_01748毘沙門堂

0516_018 0516_019 

46多聞寺

0516_021(大観音が遠くに見えます)0516_020   

お接待:甚助

74円満寺0516_022_2

51宝憧房0516_025

54宝性院

0516_023 0516_024

52旧八幡宮

0516_0280516_027 

55観音堂0516_029  0516_031

0516_03056行者堂(打ち止め)

0516_033

満行0516_034

本総院

0516_039

土庄の宿にて帰宅準備

JR姫路駅 15時30分 解散

来年平成26年(2014)5月13日~16日の予定です。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

合掌

|

11日NHK ETV特集

NHK ETV特集

「仏教に何ができるか~奈良・薬師寺 被災地を巡る僧侶たち~」

平成25年5月11日(土) 午後11時~午前0時

再放送  5月18日(土) 午前0時45分~(金曜日深夜)

番組情報http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2013/0511.html

合掌

|

まほろば人生問答

『まほろば人生問答』

北國新聞赤羽ホール開館5周年の記念事業として、奈良の高僧を招いて、劇団座長の御供田幸子さんの案内で自分の心を見つめなおす「御供田婆ちゃんの『まほろば人生問答』」が平成25年5月11日から開催されます。

5月11日(土) 村上太胤(薬師寺副住職)

7月7日(日) 松浦俊海師(唐招提寺元長老)

10月13日(日)森谷英俊師(興福寺執事長)

11月30日(土)森本公誠師(東大寺長老)

主催 

北國新聞社、(財)石川県芸術文化協会、(財)北國芸術振興財団

場所 北國新聞赤羽ホール

日時 5月11日、7月7日、10月13日、11月30日

    13:30 (開場13:00)

チケット(入場料) 年会費12,000円(全席自由)

お申し込み 北國新聞チケットセンター

お問い合わせ 北國新聞社事業部

TEL:076-260-3581
Eメール:jigyo@hokkoku.co.jp

合掌

【国宝 薬師寺展】石川県立美術館~6月23日迄

|

金沢 薬師寺展①

天武天皇像が手に持っておられるものは何でしょう?

0507_012

行基菩薩像も手に持ておられます

0507_011  

天武天皇は、680年、皇后の病気平癒を願い薬師寺を発願された天皇さまです。

0507_010 天武天皇像・行基菩薩像の手に持っておられる物は、「如意(にょい)」といいます。

合掌

|

金沢 薬師寺展

薬師寺展の出陳目録は、石川県立美術館のページをご覧下さい。こちらからsign01

みどころが沢山あります。

・会場内で僧侶による解説を聞くことができるかも!(不定期)

・薬師寺展ガイダンスは11時・13時・15時の3回あります。

合掌

|

金沢 お写経と法話

0507_022

15:00~17:00「お写経と法話」があります

講師 薬師寺僧侶

お申し込みは 電話076-260-3535

会場:北國新聞会館(金沢市南町2-1)

受講費:3,500円(1回、納経料、貸道具代込)

県立美術館からバスで送迎・14:20正面入口発

合掌

|

薬師寺展1万人超す

石川県立美術館にて開催中の『国宝 薬師寺展』の来場が、平成25年5月5日(祝)1万人を超した。

1日3回行われる薬師寺展ガイダンスも人気があり、熱心に聴聞されています。

※薬師寺展ガイダンスは拝聴無料です。

◆5月6日の開館時の様子。(開館9時30分~閉館18時)

0506_001

合掌

|

玄奘三蔵会大祭

0504_001

5月5日(日祝) 

     13時半~四條畷学園高等学校吹奏楽部

                 (大講堂前)

          玄奘三蔵会大祭とは

     14時~法話 村上太胤副住職(玄奘三蔵院伽藍)

          (招待者・特別入堂券が必要です)

     16時~請鐘・練供養

     16時~玄奘三蔵会大祭法要

               伎楽練供養(玄奘三蔵院伽藍)

     17時~伎楽奉納

          (招待者・特別入堂券が必要です)

               三蔵法師役 東儀秀樹氏

               伎楽 天理大学雅楽部

               声明 小林澤應 録事 

     18時~20時 万燈供養

     13時~15時半 野点席・裏千家 竹悠会

               (招待者・白鳳伽藍西回廊)

合掌

◆金沢『国宝 薬師寺展』石川県立美術館にて6月23日まで開催中

|

金沢『国宝 薬師寺展』

0503_004

石川県立美術館では、『国宝 薬師寺展』を開催中です。

薬師寺僧侶によるガイダンスが毎日11時・13時・15時の3回あります。

それぞれの僧侶により話がことなり、毎回楽しみにお越しになる方があります。

薬師寺展ガイダンスは、無料です。

0503_005

薬師寺展ガイダンス予定(約30分)

0504_004

国宝 薬師寺展 図録 1冊 2,000円

0501_00030503_009

僧侶による図録の署名を致します。

0504_007

合掌

◆奈良薬師寺聚寶館では、『国宝 薬師寺展』金沢開催記念 北陸の現代名工奉納作品『平成の聚寶展』を開催しています。4月28日~5月5日 ・ 6月1日~6月15日

|

最勝会

0503_003

奈良薬師寺では、5月4日午後6時より大講堂において最勝会を行います。

法要の前に僧侶式衆・勅使役が入堂するさい、列をなしてきます。時代を感じる衣装も見所です。

最勝会式次第

合掌

|

金沢『国宝薬師寺展』

金沢『国宝薬師寺展』
写経会のご案内
合掌

|

5月の行事(H25)

◆『国宝 薬師寺展』金沢

期間:平成25年4月26日~6月23日

場所:石川県立美術館(期間中無休)

0420_000_2

平成25年5月行事予定

◆奈良薬師寺大宝蔵殿・聚寶館・特別展

聚宝館:「国宝薬師寺展金沢開催記念 北陸現代名工奉納作品 平成の聚宝」展

下記は平成の聚宝展図録です。

0501_0004_2 0501_0005_2

平成25年 4月28日~ 5月 5日

       6月 1日~ 6月10日

◆玄奘三蔵院伽藍・平山郁夫画伯

  大唐西域壁画特別開扉

Photo_2

 3月1日~6月30日

 8月13日~8月15日

 9月16日~11月30日

 1月1日~1月15日

☆「藍友禅 橋詰清貫の世界」展

4月28日~5月12日

会場:玄奘三蔵院伽藍

奈良薬師寺 本山

5月4日(土祝) 17時半~最勝会行列出発

          18時~最勝会法要(大講堂)

          13時~16時 野点席・石州流茶道宗家

          (招待者のみ白鳳伽藍西回廊)

5月5日(日祝) 13時半~四條畷学園高等学校吹奏楽部

                 (大講堂前)

          14時~法話 村上太胤副住職

                (玄奘三蔵院伽藍)

          16時~請鐘・練供養

          16時~玄奘三蔵会大祭法要

               伎楽練供養(玄奘三蔵院伽藍)

          17時~伎楽奉納

               (招待者・特別入堂券が必要です)

               三蔵法師役 東儀秀樹氏

               伎楽 天理大学雅楽部

               声明 小林澤應 録事 

          18時~20時 万燈供養

          13時~15時半 野点席・裏千家 竹悠会

               (招待者・白鳳伽藍西回廊)

5月8日(水) 11時~薬師縁日法要(金堂)

         13時~山田法胤管主法話・写経道場

5月11日(土)18時~唯識講 松久保秀胤長老

5月19日(日)11時~彌勒縁日法要(大講堂)

         13時~月例まほろば塾(要申し込み・有料)

※講師や日程が変更される場合がございます。

【薬師寺東京別院】

5月12日(日)13時~大般若経転読法要と山田管主法話

※毎月12日13時より開始の定例法話の日には、当日東京別院にてお写経された方に限り、うどんのお接待があります。

5月18日(土)14時~『般若心経の心』

         村上太胤(薬師寺副住職・岐阜別院住職)

5月19日(日)14時~唯識講義『唯識三十頌を説く』

         松久保秀胤(薬師寺長老・聖光寺住職)

5月25日(土)10時半~東京行基さんの会

         小林澤應(薬師寺録事・喜光寺副住職)

5月26日(日)13時~『くらしに生かす仏教』

         生駒基達(薬師寺執事・潮音寺住職)

※毎月12日13時より開始の定例法話の日には、当日東京別院にてお写経された方に限り、うどんのお接待があります。

【関係寺院】

講師や日程が変更される場合がございます。

長野 蓼科山 聖光寺

5月18日13時半~縁日法要 松久保秀胤長老

奈良 清涼山 喜光寺

5月2日(木)行基会

        12時半~縁日法要

        13時~法話 山田法胤管主

6月2日(日)行基会

        12時半~縁日法要

        13時~法話 山田法胤管主

●岐阜 真佛山 地蔵寺

〒500-8453岐阜県岐阜市加納鉄砲町3-56

電話 0582-71-6657

 毎月10日は法要と法話です

 10時半~法話 安田暎胤長老

                       安田奘基録事

●岐阜 川崎山 薬師寺岐阜別院

東海四十九薬師霊場 第16番札所

〒504-0835岐阜県各務原市那加雄飛ヶ丘町129

電話 0583―83―5412

毎月第一日曜日は縁日写経と法話です

5月○日  9時~お写経会

       10時~縁日法要 村上太胤副住職

●茨城県 水雲山 潮音寺 薬師寺東関東別院

※父母恩重経写経 一巻2千円

 薬師経写経12種 一巻2千円

 諸仏護持一万人写経 一巻2千円

※未使用のテレフォンカード・記念切手等ございましたら潮音寺にご寄進下さい。通信費に使わせて頂きます。

5月11日(土) 9時~お写経会

         13時~地蔵会法要

5月25日(土)潮音寺開山会

         13時~法要・奉納行事

  奉納演奏 本條秀太郎(本條流家元)

         原田直之(民謡歌手)

※潮来ではあやめ祭りです。

6月11日(火) 9時~お写経会

         13時~地蔵会法要

6月22日(土) 9時~お写経会

         13時~観音縁日法要 生駒基達

●薬師寺咒師本部 南都修験道

5月13日~16日 小豆島巡錫

【その他】

各地講演会場。お近くの方はご参加下さい。

講師や日程が変更される場合がございます。

●大阪薬師寺会 (要参加費)

 阪急グランドビル26階会議室

5月13日(月)14時~松久保秀胤長老

●名古屋薬師寺会(要参加費)

 『四季の説法』会場:メルパルク名古屋(千種駅下車)

5月24日(水)13時半~松久保秀胤長老

6月11日(火)13時半~山田法胤管主

7月3日(水)13時半~山田法胤管主

●名古屋 唯識講 (要参加費)

会場:メルパルク名古屋(千種駅下車)

6月1日(土)13時半~松久保秀胤長老

薬師寺 東京まほろば塾 (要申し込み)

 会場:三越日本橋店6階三越劇場

7月16日(火)講師:里中満智子 山田法胤

●浜松薬師寺会・まほろば塾 (要参加費)

 会場:浜松市楽器博物館6階 62研修交流室

6月13日(木)13時半~大谷徹奘執事

●仙台薬師寺会・まほろば塾 (要参加費)

 会場:エル・パーク仙台5階セミナーホール(141ビル内)

●高崎薬師寺会

平成25年11月24日(日)

 高崎駅東口より徒歩5分「高崎市労使会館」3F

 高崎市東町80-1(群馬トヨタ本社ビル北側)

 午前10時~12時「お写経と法話の集い」

     講師 根来穆道 東京別院主事

 午後1時30分~4時30分

講演会・講師 村上太胤 副住職

     講師 根来穆道 東京別院主事

●広島薬師寺会・まほろば塾 (要参加費)

       広島西区民文化センター3階会議室

●写経と法話(要申し込み)

薬師寺奉賛会主催

5月17日13:30~姫路市民会館4階第3会議室

5月18日13:30~岡山県天神山プラザ

0502_001

◆あべの近鉄文化サロン06-6649-0071

毎月 第3木曜日10時半~12時半

5月16日村上太胤副住職

6月20日生駒基達執事

7月18日生駒基達執事

8月22日生駒基達執事

9月19日生駒基達執事

6ヶ月単位でお申し込み下さい。毎月入会受付

☆千里よみうり文化センター06-6833-5031

毎月 第4月曜日13時半~15時半 生駒基達執事

7月入会で3ヶ月更新です。

以上

合掌

国宝東塔修理特別写経のお願い

薬師寺公式ホームページ東京別院ホームページ

JR東海うましうるわし 奈良「Again」

お食事どころ 薬師寺門前 アムリットrestaurantイタリアン・シルクロードはローマから日本へ

|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »