薬師寺奉賛会

広島県呉お写経の会

『広島県呉・お写経と法話の集い』

平成23年1月26日(水)午前9:45~12:00

場所 ビューポートくれ2階大会議室

    JR呉駅から徒歩5分 

呉会場では、はじめにお写経を書写いただきます。

後半では生駒基達執事による法話をいたします。

初めての方でも気軽にご参加下さい。

お写経用具は、ご用意いたします。

お写経は筆でなくてもB、2Bの鉛筆で書写いただいてもかまいません。

参加費はお一人3千円(般若心経一巻納経料2千円を含む)

般若心経にかえて東塔大修理特別写経を書写される方は2枚1組 納経料1万1千円(東塔写経一組納経料1万円を含む)になります。

参加申し込みは、ファックス 0742-33-6004または電話0742-33-6001にて、会場名、氏名、住所、電話番号、FAX番号を明記の上お申し込み下さい。

当日、お申し込み参加もできます。会場に直接お越し下さい。

合掌

国宝 東塔特別入堂参拝』のご案内

国宝東塔修理特別写経のお願い

薬師寺公式ホームページ東京別院ホームページ

うましうるわし 奈良「Again」

お食事どころ 薬師寺門前 アムリットrestaurantイタリアン・シルクロードはローマから日本へ

|

観月会

薬師寺奉賛会主催

『観月会』

平成22年9月22日(水)

午後3時30分から山田管主による『山川異域 風月同天』の法話でした。

淡交会奈良支部の皆様方による、野点席。

玄奘三蔵院では、18時30分より法要と奉納行事が行われました。

シャンソン歌手のワサブローさんが歌を奉納いただき、小椋佳作詞・作曲の奈良平城遷都1300年と玄奘三蔵と月を題材にした新曲のシャンソンも披露された。

会場には、小椋佳さんもお越しになり、月が雲間から出て、楽しい観月会が催せました。

この会は、一般対象ではなく薬師寺奉賛会会員を対象にした観月会です。

合掌

|

薬師寺奉賛会

『平成22年度薬師寺奉賛会ご入会のご案内』

古い歴史と文化を有する寺の使命は、先人の美しいまごころの結晶である世界文化遺産の保存継承、修理復興、さらには仏ごころの種まきにあると存じます。薬師寺ではより多くの皆様のお力を得まして、薬師寺の礎を固め、仏法興隆・白鳳伽藍完成・玄奘三蔵顕彰・心の復興などの諸事業を行って参ります。

どうか意のあるところをご理解頂き、「薬師寺奉賛会」にご入会賜りますようお願い申しあげます。

◇年会費1口1万円です。(更新は毎年5月です)

◇ご入会お申し込みは、現金書留にて薬師寺までお送り下さい。

〒630-8563 奈良市西ノ京町457 薬師寺奉賛会 係り

TEL 0742-33-6001

FAX 0742-33-6004

|

岡山 お写経会

「お写経と法話の集い」

岡山県天神山文化プラザ3階第2会議室において「お写経と法話の集い」を開催いたします。

平成22年2月18日(木)午後1時45分~午後4時

     「般若心経の心」

平成22年2月20日(土)午後1時45分~午後4時

     「釈尊の生涯・東塔特別写経」

会場では、はじめにお写経を書写いただきます。

後半では生駒基達執事による法話をいたします。

初めての方でも気軽にご参加下さい。

お写経用具は、ご用意いたします。

お写経は筆でなくてもB、2Bの鉛筆で書写いただいてもかまいません。

参加費はお一人3千円(般若心経一巻納経料2千円を含む)

般若心経にかえて東塔大修理特別写経を書写される方は2枚1組 納経料1万円になります。

参加申し込みは、ファックス 0742-33-6004

 薬師寺奉賛会 岡山写経会宛にお願い致します。

合掌

|

岐阜お写経と講演

お写経と講演の集い 岐阜

合掌

|

奉賛会観月会

Photo_8 薬師寺奉賛会主催

『観月会』を行い、薬師寺奉賛会会員590人のご参加を頂きました。Photo_10

朝5時の勤行の時は小雨が降っていましたが、9時ごろには日も差し青空が出てきて、18時ごろにはお月さまを拝することができました。

Photo Photo_2 18時半僧侶入堂

奉納演奏

Photo_3 マルチサックス奏者 平原まこと氏

Photo_12 中国琵琶奏者 シャオ・ロン氏

Photo_7 裏千家 淡交会奈良支部 呈茶

20時過ぎ終了

合掌

|

お写経と法話

『お写経と法話の集い』旭川会場

平成21年6月28日(

17:30 受付

18:00 説明 お写経

19:30 終了

場所 ロワジールホテル旭川

講師 生駒基達 執事

納経料等 3,000円

参加ご希望の方は、薬師寺奉賛会迄TELまたはFAXでお申し込み下さい。

合掌

|

十勝朝

北海道・十勝地方の日の出は3時50分、日の入19時10分と、夜明けが早いのには驚いています。023

|

北海道

帯広では、 紫竹ガーデン010002_2 007_2 012_2 15 019 本願寺帯広別院(西別院)での安田管主講演、真鍋庭園の一日でした。

|

講演と北海道の旅

006 本日26日から薬師寺奉賛会主催の「安田暎胤管主講演会と奉納幡のふるさと優佳良織を訪ねる旅」が始まりました。

伊丹空港・中部国際空港・羽田空港より釧路空港に入り、阿寒国際ツルセンターを見学致しました。

明日27日は、本願寺帯広別院(西別院)本堂(〒080-0803北海道帯広市東3条南5丁目3)において安田暎胤管主の講演がございます。

合掌

|

より以前の記事一覧